« プラティー出産! | メイン | ハンカチ王子 »

2006年08月07日

メダカの学校

060807.jpg

赤ちゃんプラティーが気になって、朝、水槽を覗いてみたら産まれたての赤ちゃんプラティーがいっぱい!
大きい奴らの捕食シーンを見てしまい、あまりの残酷さに、放置しておこうと思ったはずの赤ちゃんプラティー救出作戦を決行。
電気を切って、大きいプラティー達と流木をバケツに移し、長いスポイトと捕獲網で追い回すこと1時間、取り残しも居るかもしれないけど取り敢えず救出(?)完了。
おおまかに数えてみたら、稚魚ネットの中にはナント40匹以上!\(◎o◎)/!
1匹での出産にしては多いと思うのだけど…ひょっとして他の雌も産んだのか?
お腹の大きな雌は他にもいるけど、ずぅ~っと大きいままで産む気配もないので、ただの“バルーンタイプ”だと思ってたのに。。彼女が産んだのだとしても、お腹が大きいままなのは何故?!

どちらにしても全数成長したら…水槽がいっぱいになっちゃうよ!
しばらく育てて早めに放流、しかないか。う~・・ん(+o+)

投稿者 aki : 2006年08月07日 14:42

コメント