« 2006年11月 | メイン | 2007年01月 »

2006年12月27日

実家帰省中!

実は今、旦那を残して実家に帰ってきています。^^;
喧嘩して「実家に帰らせて頂きます!」とかそういう訳ではなく、年末に自家用車の車検を取るのと年始にちょっと所用が有って帰ってきている訳で。
関東に引っ越してきてもうじき1年、実家に帰ってホッと一息…しているのは心だけではないみたい。

環境に身体が慣れるのは意外と大変なものですね。
引っ越してきてからは水道水の不味さと乾燥した空気で老化も加速したような気がしていたのですが、実家に戻って数日で肌の水分量が増えたのか、身体の痒みが止まり潤いも戻ってきました。
実際、先月“加湿器”を買ったばかり。引っ越す前は“除湿機”が部屋に有ったのに。。
やっぱり生まれ育った環境に長く居れば居るほど身体はそれに慣らされていくのかしら…ねぇ?

実家に戻ってきているホンの少しの期間だけでも、若返って旦那をビックリさせてやりたいわ。

投稿者 aki : 00:34 | コメント (0)

2006年12月18日

ひょっとしたら引越し

自分の住んでいる家(とかアパート・マンション等)に満足してますか?
ひょっとしたら新年度あたりに、また引越しするかもしれません。(^_^;)

16・17日と、旦那と一緒に物件探しにあちこち回りました。但しある某大手賃貸アパート物件を除いて。
今住んでいる所から旦那の客先が遠いと言うのも一つの理由では有るけれど、それが無くても引っ越したい理由はいくつか有りまして。
その一:隣家の(色んな)声や音が筒抜け。という事は気を使って話さないとこっちの声や音も筒抜け。
その二:うちと真逆の間取り故に水周りや排気口も隣に有るので、冷蔵庫の開け閉めや調理の音、入浴音も筒抜け。換気扇からは隣の油のにおいも入ってくる。
その三:床に張ってあるフローリング風(ビニール)の床張りが入居時から歪んでシワになっている。
その四:フローリング床の継ぎ目から釘がだんだんと出てきた。足を怪我すると危ないのでニッパーでちぎってその上にテープを貼っている。
築3年ほどの物件なのに設計・施工が悪すぎる問題&隣家の問題、等々…。
一、二歩譲って隣の子供(1歳半位)の発する奇声や泣き声・壁を叩く蹴る等の音はしょうがないと我慢するとしても、その時間が夜中の2時・3時とかなのは正直困る。。隣の旦那さんが帰ってくるのが遅いため、子供の昼夜も逆転しているみたい。
でもそれって子供の発育に良くないんじゃない?って思うよ。(ーー゛)

ここの前に住んでいた物件は某大手ハウスメーカーさんの賃貸アパート、そこは隣の家と接する壁部分にクローゼットが配してあったからそんなに声や音が気にならなかったもんで、やっぱり比べてしまうのよね。
でも、声が聞こえるのが普通で、それをみんな我慢しているものなのかしら?
ちなみに隣のうちにはそんなクレーム言えません。仲が良い訳でもないけど(私が)小心者なもんで。
取り敢えず今は、旦那に鬱憤ぶつけて晴らしてる状態っす。^_^;

投稿者 aki : 22:52 | コメント (0)