« 2007年03月 | メイン | 2007年05月 »

2007年04月23日

筋肉痛?

4月21日(土)22日(日)と実家へ帰省してきました。一人で。(^^)
引越しの際に不必要になったTVを粗大ゴミに出す前に、要るか要らないか妹に聞いてみたら開口一番「要るっ!」との事で、20型TVとTV台を自動車に積んで実家へ。
積み込んでしまうと旦那もウサギも乗れない状態。故に彼らはお留守番です。
一昨年の今頃なら片道400キロの距離だけど、今回の引越しで220キロにまで短縮された距離。楽勝~♪なんて鼻歌交じりに乗車。
だけど 高速道路、苦手なのよね。なぜか緊張しちゃって。
バイパスとかでは車の流れに任せていつの間にか80キロ位出てたりするけど(違反ですね^^;)、高速道路での100キロが怖い!追い越しが怖い!!トンネルが怖い!!!
一般道では何とも無いことが何故に高速道だと恐怖なんでしょう?
高速道路、という事だけで妙に緊張してしまう。。私。
ハンドルを握る手が「これでもか!」という位に力一杯。トンネル内の前方との掴めない距離感と閉塞感、トラックを追い越す時の緊張感。
何時間も同じような体勢で固まってしまう首・腕・背中。追い越しを気にして周囲に気を配り、前方を凝視し過ぎて眼精疲労。…その他諸々。
これがまた休憩を途中で取ってもこの疲れは取れないのよね。(ーー;)

何度走っても、何キロ走っても、やっぱり苦手な高速道路。

今日は首から腕にかけてと腰が痛いです。(^^ゞ変な緊張での筋肉痛、でしょうか?
しかし、考えてみると高速代往復で1万円オーバー・ガソリン代(&緊張代)などを考えてみると、宅配で送ったほうが安かったかも。
まぁ、一晩家族に会えただけでも行った甲斐が有ったというものよね。

投稿者 aki : 16:03 | コメント (0)

2007年04月18日

うさぎの病院探し

070418.jpg

引っ越してきて1ヶ月、やっと我が家の“うさぎ~ず”も落ち着いたみたい。

来たばかりで旦那のインフルエンザが治ったと思ったら、今度はウサギの調子が悪い。食欲が無い・ぐったりしている、等々。
これからお世話になる動物病院、どこがいいのやらさっぱり見当も付かないし。
取り敢えず旦那の会社に有るPCで近くを何軒か検索してもらって(この時点ではまだ自宅PCがNetに繋がっていなかったため)実際に病院まで行って確かめてみなくちゃ。
駐車場の広さ・入りやすさ・自宅からの距離・繁盛具合(^^ゞを吟味して、一つに絞って行ってみた。
取り敢えず食欲の無いセンちゃん(右)から。
駐車場は程々広いのに患畜(?)が多くて混んでいるという事は信頼できる病院って事?ちょっと期待♪
結果、長距離移動と環境の変化が原因のストレスらしい。まぁそうかなぁ~とは思っていたけど、先ずは偵察も兼ねていたからね。
栄養剤の点滴打って、お薬もらって帰ってきました。

それから数日、今度はピーターの番(左)。彼女は引っ越す前から病院がかりしていて、これから末永く病状を見てもらわなければいけないから“顔合わせ”みたいな感じ。
両前足が外側にハの字に変形していて、重たい肉垂(首の部分の大きな襟巻き)で掌の毛が抜けてそこが赤く腫れ上がっている、重度のソアホックみたいな感じ、と言ったらいいのかな。
初顔合わせで看護師さんに
「あら~大きくて見事な肉垂だわね~♪雌は大きくなるけど、これは見事だわ。」
まぁ、どこをすぐ治せる病気ではないので(重度なのでかなり治療には時間が必要)、今まで通り抗生物質でゆっくり様子を見ましょうとの事。

先生他スタッフの方々もとても親切で、先生なんかは今回が初診である私に1時間近くも色んな話をしてくれた。後の患畜が溜まっているのに。^^;
良い病院が見付かって良かった♪これからどうぞ宜しくお願い致しますです。<(_ _)>

投稿者 aki : 22:32 | コメント (0)