« 帰省してきました。 | メイン | New Machine 到着! »

2009年06月04日

XML Sitemapを作ろう♪

サイトマップには、サイトのページをリスト化して閲覧者が情報を見つけやすくするためのHTMLページと、Sitemapと呼ばれるXMLサイトマップが有ります。
XMLサイトマップを作成して送信すると、Googleにクロール時URLを含むサイト上の全てのページを知らせることができます。

Google ウェブマスターツールに登録するためのサイトマップ作成に、オンラインで簡単にXMLサイトマップを生成出来る無料ウェブサービスのSitemap Generatorをご紹介。

使い方は簡単。XML-Sitemaps.comにアクセスして、
① 作成したいウェブサイトのURLを入力。
② Change frequency(更新頻度)はWeekly(毎週)やMonthly(毎月)などを選択。
③ Last modification(最終更新日)はUse this date/timeかUse server's responseにチェック。
④ Priority(重要度)automatic priorityを選択。
後はStartボタンを押しましょう。
画面が変わり、サイトマップの作成が開始されます。(ページ数500まで)
作成終了までの時間が、Time left:の右に表示されるのでそのまま暫し待ちましょう。

作成が終了したら、画面に出ているリンクをクリックして保存して下さい。
・ Download un-compressed XML Sitemap(無圧縮ファイル。通常はこれ)
・ Download compressed XML Sitemap(圧縮ファイル)
・ Download ROR Sitemap
 (RORサイトマップ。Google・YAHOO!・MSNなど全ての検索エンジンで有効)
・ Download HTML Sitemap(HTMLファイル)
・ Download Sitemap in Text Format(テキストタイプ)

保存したファイルをサーバーにupしたら、Google ウェブマスターツールを使って設定します。

XMLサイトマップだけでなく、RORサイトマップやHTML・Textもサーバーにupしておけばクロール時に尚宜しいかと。

投稿者 aki : 2009年06月04日 00:49

コメント