« 2009年06月 | メイン | 2009年08月 »

2009年07月03日

逆に高くついたPC購入

New Machine 購入の話は先日書きましたが、その後のお話。

DELLのカスタマイズで、メモリを多めに乗せたかったのでVistaの64bitにしたのですが、この選択は意外と小さなところで問題です。
参考までに↓
32bit (全てのEdition)4GBまで
64bit 8GB → HomeBasic
    16GB → HomePremium
    128GB → Business ・ Ultimate
Vista 64bitシステムを使うメリットはこの「大容量メモリ」とアプリケーションの互換性の高さ、です。
32bitアプリケーションは WOW64 によって殆ど問題無く動きます。

デメリットとしては「デバイスドライバ」と「16bit」。
昔のデバイス(プリンタやスキャナ、ビデオカード、サウンドカード、拡張カード、テレビチューナーなど)を動かすためのデバイスドライバを64bit用にメーカーが用意していない事が多いらしいです。
この点ではそんなに古いものは持っていなかったので手持ちの物は全部動きました。
が、問題は16bitアプリケーションが動作しないこと。
16bitアプリケーションは今や殆ど有りませんが、昔のアプリケーションの場合アプリケーション自体は32bitであっても、インストーラが16bitではインストールできず、結果として使用出来ません。

古いデバイスやソフトを使いたい方は64bitにしちゃいけません。
普通に使うだけなら32bitで十分です。

- - - - - - - - -ここからが購入後の(T_T)な話です。

PCで素材作成の為にメイン作業をしているPhotoshop、ver.5からアップグレード版で ver.7、CS、と使ってきました。
さて、インストールしようかな?とver.5 のCDを入れてAutorunスタート。
インストールの画面が出て、ボタンをクリック。・・・動かない。
どのボタンを押しても・・・動かない。
XPでは問題無くインストール出来たのに、これってインストーラーが16bitって事?
理由は分かりませんが諦めずに 5 を外してバージョンアップ版の 7 のCDをプレーヤーに入れてみる。
・・・動いた。前バージョンの確認に古いCD(ver.5)を入れるよう画面で指示される。
・・・無事読み取ってくれて ver.7 インストール完了。
さて次、CSを入れてみる。
・・・Autorunが動かない!CDがカラカラ回るだけで読み込まない。
CDの内容も開けない。
えっぇぇ~~~っ!?何でぇ~~っっ??
取り出して裏を見てみたら、細くて薄い線が幾つか(いえ、沢山)付いておりました。。
これが原因かどうかは分かりませんが、CSへのアップが出来ないのは事実。
今更 ver.7 じゃなぁ~・・
新しいPhotoshopCS4(99,750円)はCSまでがバージョンアップ対象だったのに、CSが入らないという事はバージョンアップ版(26,250円)の対象にならないわけで…。

…はい、しょうがないから買いました。Amazonで81,780円。。カナリ痛いです。
新しいPCが安く買えたなぁ~~と思って喜んでいたのに大きい出費で。
しっかしAdobeは高いなぁ~。昔の製品版からすると格段に高額になったわ。

投稿者 aki : 01:14 | コメント (0)