#ffffff #bc7c43 #beb53f #85a248 #2f6850 #4f8ea4 #89bcc5 #565669 #000000 #b22222 #daa09a

web material *Essence

  1. Home
  2. Materials

Materials

素材の使い方

素材は必ずご自分のpcにダウンロードしてお使い下さい。サーバーに負荷が掛かるので直リンクは絶対に厳禁です!
直リンクって何?という方、判りやすく解説されているサイトはこちら → 素材ユーザーのためのネットマナー
素材をダウンロードされた方は利用規約に同意したものとします。

素材使用画像のファイル形式について

パソコンやモバイル端末・インターネット、デジタルカメラ等で、写真やイラストなどの画像をデジタルデータとして記録する際のファイル形式は幾つかの種類が有ります。
現在インターネット上で使用されている代表的な画像形式は『GIF・JPG・PNG』の3種類です。
それぞれ特徴とメリット・デメリットが有るので、用途によって使い分けが必要です。

GIF (Graphic Interchange Format)

読み方は「ジフ」。拡張子は .gif
最大8ビット(256色)までの色を扱うことのできる圧縮画像形式です。
ファイルサイズも小さく、透過・アニメーションをサポート。色数の少ない画像に適しています。

JPG (Joint Photographic Experts Group) (JPEG)

読み方は「ジェイペグ」。拡張子は .jpg .jpeg
24ビット(1670万色)まで扱うことができる圧縮画像形式です。
多くの色数を必要とする写真には適していますが、アイコンやアニメ等イラストには不向きです。
圧縮するとファイルサイズを小さくできますが、不可逆圧縮のため二度と元データに戻せません。

PNG (Portable Network Graphics)

読み方は「ピング」。拡張子は .png
8ビットまでのインデックスカラー、16ビットまでのグレースケール、48ビットまでのRGBカラー表示、透過色やアルファチャンネルをサポートしています。
高い圧縮率でも画質が劣化せず、可逆圧縮形式なので元の画像に戻す事ができます。
webで使用する場合、古いバージョンのブラウザでは表示できません。
(IE4・NN3以前で表示不可、IE6では透過PNGのアルファチャンネルを表示できません。)
アルファチャンネル(alpha channel)とは、画像の各ピクセルに対し色表現データとは別に透過度情報を持たせた補助データ。一般的に透明(透過)度を表す情報の事。

素材メニューの見方

□→白・淡色・背景色を変更できるもの →新しく追加した白・淡色背景素材
■→黒・暗色の背景色素材 →新しく追加した黒・暗色背景素材