img
白 クリーム 黄色 淡い緑 水色 淡い青紫 淡いグレー グレー 黒 茶 赤 濃いピンク ピンク

ウィンドウを開く


新しい子ウィンドウを開く

  ie6 nn7 op8

文字リンク又はボタンで別ウィンドウを開きます。HP上でよく見かけるJavaScriptを使った小技です。
以下のソースをhtmlに入れてください。

<html>
<head>
<title></title>
<script type="text/javascript">
<!--
function OpenWin(){
    win=window.open("
window.html","new","scrollbars=yes,menubar=no");
}
// -->
</script>
</head>
<body>
<a href="javascript:OpenWin()">ウィンドウを開く</a>
<br>
<form>
<input type="button" value="ウィンドウを開く" onclick="OpenWin()">
</form>

</body>
</html>

開くページは window.html の部分を変更してください。
scrollbars=yes,menubar=no の部分を変えることで様々なタイプのウインドウを開くことができます。
(""のように何も入れなければ通常のウィンドウが開きます。)

■ ウィンドウに設定できる属性(複数指定する場合は , カンマで区切ってください。)

属性 説明 属性 説明
width=数値 ウィンドウの横幅 height=数値 ウィンドウの縦幅
toolbar= ツールバー表示の有無 (yes,no) location= ロケーションバー表示の有無 (yes,no)
directories= ディレクトリーズバー表示の有無 (yes,no) status= ステータスバー表示の有無 (yes,no)
menubar= メニューバー表示の有無 (yes,no) scrollbars= スクロールバー表示の有無 (yes,no)
resizable= ウィンドウサイズ変更の許可 (yes,no) titlebar= タイトルバー表示の有無 (yes,no)
left= ウインドウ表示位置のx座標を指定 top= ウインドウ表示位置のy座標を指定
fullscreen= フルスクリーン表示 (yes,no)

上記ソースの
<a href="javascript:OpenWin()">ウィンドウを開く</a>は文字リンクです。

<form>
<input type="button" value="ウィンドウを開く" onclick="OpenWin()">
</form>
 はボタンで開く場合です。

お好きな方をご利用下さい。(^^)